決勝大会要項

大会名称 サントリーカップ 第14回全国小学生タグラグビー選手権大会
目  的 全国各地の小学生が、ラグビーからコンタクトを除いたタグラグビーをプレーすることにより、ラグビースピリットを通じ、仲間と助け合うことを体験し、自ら考えて道を切り開くことを身につけ、スポーツの意義を実感することを目的とする。
主  催 (公財)日本ラグビーフットボール協会
主  管 関東ラグビーフットボール協会
後  援 スポーツ庁、朝日新聞社、朝日学生新聞社
特別協賛 サントリーホールディングス株式会社
協  賛 株式会社シミズオクト、株式会社BLK JAPAN
協  力 サントリーサンゴリアス
期  間 平成30年2月17-18日
会  場 調整中
競技規則 (公財)日本ラグビーフットボール協会タグラグビー競技規則に準ずる。
競技方法 ブロック予選を勝ち抜いたチームが出場し、次の方式で行う。
出場チームを抽選で4チームずつの6プールに分け、総当たり戦で1位、2位、3位、4位を決定。
各プール1位と各プール2位グループの上位2チームはカップ、プレート決勝トーナメント戦へ進出。
カップトーナメント出場2チームを除く各プール2位のチームと、各プール3位のチームの上位4チームがボウルトーナメント戦へ進出。
ボウルトーナメント出場4チームを除く各プール3位のチームと、各プール4位のチームが、シールドトーナメント戦へ進出。
参加対象 各ブロックの代表チーム ※予選時の登録メンバー
罰  則 大会要項、大会諸規約、競技規則について、違反などスポーツマンシップに反する行為があった場合は厳重な処罰を行う。
安全対策 (1) 大会期間中は主催者で所定の救急指定病院を定める。
(2) 大会期間中は主催者が担当医師及びメディカルスタッフを任命し、試合中の傷害については現場において応急の医療処置を施すが、事故等の責任はチーム責任者が負うものとする。
(3) 試合中以外での病気傷害については参加者の負担とする。
(4) 大会期間中の保険は主催者で加入する。
健康管理 (1) 大会参加にあたっては、当該チームにて予め健康管理を行い、充分留意すること。
(2) 参加選手は全員保険証またはそのコピーを持参し、大会期間中チーム責任者が管理すること。
費  用 大会当日の昼食については主催者が用意する。交通費・宿泊費については一部補助。
表  彰 (1) カップ、プレート、ボウル、シールドトーナメントの優勝チーム
(2) カップトーナメント準優勝チーム
開閉会式 別途定める。